海外展開の一歩

フランスと日本の国交160周年を記念して、今年の春頃からパリ市内では至る所で日本と融合した文化の発信がされています。

その中で特に大きなイベントは、

ジャポニスム2018

香取慎吾さんや海老蔵さんなど名だたる方々がアンバサダーに就任しています。

静岡県からは、世界的な劇団であるSPAC公演に合わせて秋に大々的に文化や芸術をアピールする事業が、行われました!


静岡県の伝統的な工芸品や、お茶など地場産業がパリに集まりました。

遠州織物もその中の一つです。


遠州織物協会の顔である松尾さんと、県事業部の方々が商談に入ります。
商談会場はあのヨーロッパno1のホテルとも言われているRITSです(*゚▽゚*)イイなぁ。
(静岡県て資金スゴイよね)


ファッショニスタの🇫🇷パリの方々には、受ける生地がありました。
どんな生地が受けたかは、松尾さんや私に聞いてくださいね。笑

パリジュンク堂にて


そして、私のブランドである
「JAPALY 」も有難いことに、展開させて頂きました。ちょこっとだけど、名だたる職人さんと並ばれているのですから、かなりの進歩ですよ。汗


盛り上がったジャポニスム2018の幕引きと共に、パリでは暴動が悪化しましたね💦

世界的には日常ですが、

それがフランスの光と陰でもあります。


でも、私にとってはパリは憧れの場所。
イタリアに住んでた時に行けよって話でしたが、近いと行かないもんです😅

次の買付は、焦らずゆっくりとヨーロッパを周遊したいなと思います✨



それから、
この秋に同時進行で新しく動いていたミッションがありました。

それは、中国銀聯カード🇨🇳ECショップ展開です。こちらもお話があったのは、JETRO浜松に相談しに行った後です。

中国の経済発展の真実や現状を、在住者、アナリストの元で学びました。
思い描いていたものと違い、その経済力や技術力などに圧倒されました。

ちょっと、世界2位ですがアメリカを追い越しちゃうんじゃないかというぐらい、凄まじいです。

中国人の中間層以上の方々が持つことができる、銀聯カード。

銀聯カード所有者のみが買うことができるオンラインストアがあります。


そこに、日本から唯一登録が許されているのが「沖縄」と「静岡」です。



そんなECに、私の商品も掲載されています。まだまだ、静岡館の認知度は低いみたいですけど、

これも私にとっては、大きな一歩です😄
チャキチャキと実績作りです。


そんな、私のブランド「JAPALY 」のお披露目は

12月15日(土曜日)

磐田物産展です。

市役所にあるワークピア磐田で開催されます。

当日は、
コーデュロイハウスさんと
鈴忠さんの間に挟まれて展開します!!
すごく楽しみ😍

来年には、またブランド拡大を考えています。ワクワクするなぁ。

こちら、店頭でも購入できますしカラーサイズなどのオーダーもできます❗️

是非お気軽にお問い合わせ下さい。

Per Noi

静岡県浜松市中区
幸3-14-13
パークビュー四ツ池

代表  磯部 千絵
090-3456-0112

Per Noi イタリア直輸入品のお店

made in Italyの本物の価値をより手軽に… 2017年静岡県浜松市四ツ池にお店が誕生しました。 当店のほとんどの商品は、イタリア現地より直接買い付けています。作り手のこだわりや温もりが感じられる、日本未入荷のものを厳選しています。 とっておきの商品をあなたに。 当店では、イベント企画運営や新商品開発も行なっております。

0コメント

  • 1000 / 1000